【泉大津市】泉大津市がフードドライブに取り組みます!フードドライブって??

泉大津市が2020年10月1日よりフードドライブという取り組みを始めると発表しました。

フードドライブ泉大津市

(画像はイメージです)

フードドライブとはあまり聞きなじみがない言葉ですが、簡単にいうと賞味期限が迫っていたりパッケージの破損やプリントのミスなどが原因でお店から処分される食品や各家庭で食べる機会のない食品を店舗で回収し、食に困っている人やこども食堂に無償で提供する取り組みです。

取り組み期間は10月1日(木)より実施されダイエーマルナカ泉大津店で回収しています。

寄付を求めている食品は、

※賞味期限が明記されていて1か月以上期限がのこっているもの

●米、乾麺など

●保存食(缶詰など)

●インスタント食品、レトルト食品

●ふりかけ、混ぜご飯ものなど

受付できないものは、

●賞味期限が未記入、賞味期限切れ、賞味期限が1か月を切っているもの

●開封されているもの

●生鮮食品

●要冷蔵食品、冷凍食品

●アルコール類

となります。

寄せられた食品は、市社会福祉協議会が月1回程度集配し、生活困窮者や市内のこども食堂に無償提供されるようです。

フードドライブ泉大津市

(画像はイメージです)

もしご家庭などで食べる機会のないものをお持ちでしたら寄付してみてはいかがでしょうか?

ダイエーマルナカ泉大津店はコチラ↓

2020/10/01 00:30 2020/10/01 16:34
なっちゃん

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集