【泉大津】泉州初来訪!アート・演劇を使った町おこしで大きなムーブメントを巻き起こしている劇作家と行政職員がやってくる!

2018/09/12 21時00分

(※画像はイメージです)

昨今、日本の各地でアート(文化や芸術)を取り入れた、まちづくりが行われています。
福祉や教育におけるアートの活用が注目を集める中で、アートにはどのようなちからがあるのか、まちづくりにどのように取り入れるのか、泉州の4つの自治体(泉南市・阪南市・岬町・泉大津市)における市民活動も集まり、まちづくりとアートについて学びます。
【平田オリザ氏と豊岡市の行政職員がやってくる!】SENSHUアートサミット~文化芸術のチカラ×まちづくりのみらい~
◆日時:9月17日(月・祝)
◆会場:テクスピア大阪 小ホール
【パネル展】午前10時~午後5時
泉州が誇る市民活動を紹介します。
【午前の部】午前10時~正午
・Revive Haipin~アートの力で廃ピンに命を吹き込もう~
・ご当地カルタで魅力発信ワークショップ
・ライブペイント~一緒に大きな絵を描こう!~
【午後の部】午後1時30分開始(午後1時受付開始)
※一時保育あり(1歳~未就学児)
1.基調講演 講師:平田オリザ氏
2.事例紹介 兵庫県豊岡市のまちづくりについて
3.市民活動事例発表・パネルディスカッション
パネリスト:平田オリザ氏、谷口雄彦氏、忽那裕樹氏
<申込方法>
市役所生涯学習課あてに、氏名、住所、電話番号(一時保育をご希望の方はそちらも明記)を9月16日(日曜日)までにお送りください。電話・窓口・郵送・ファックス・メールのいずれでも可。

(※文章はこちらより)

(※画像は午前の部に予定されているライブペイントの過去の様子です)

午後のパネリストには、平田オリザ(劇作家・演出家)、谷口雄彦(豊岡市環境経済部大交流課長)、忽那裕樹(E-DESIGN代表・enocoプラットフォーム部門チーフディレクター・ランドスケープデザイナー・まちづくりプロデューサー)などが訪れるそうですよ。ぜひ参加して、楽しみながら、自分の住む町の未来を考えてみませんか?
申込み方法のメールでの問い合わせ先など、詳細はこちらをご確認ください。

(それいゆさん3)

会場のテクスピア大阪はこのあたり


ゴーガイチケット泉大津・府中・忠岡
ページの上へ