【泉大津】4月1日に新消防本部が運用開始しました。


昨年の12月に工事が終わった新消防本部庁舎が、4月1日についに運用開始しました。

場所は、池浦町の前キリン堂の敷地です。

泉大津消防署

こちらが、運用開始直前に撮影した新消防庁舎です。

なぜ、新しくしたのかというと、旧消防庁舎の老朽化が、第一の理由でした。

旧泉大津消防署

また、津波浸水地域の臨海部近くにあり、今後予想される南海トラフ大地震が発生した場合の浸水、津波の恐れもあったからです。

旧消防署

いざという時に、消防署が機能しなくなるということがないように、新消防本部庁舎の運用を進めてきたのですね。

ちなみに、新消防署正面の本部には、高さの分かる明示がされています。

新消防署

はしごなどもあり、日頃の訓練の仕方や、いかに出動しやすくするかなど、随所に工夫があるそうです。

建物自体が新しくなり、消防隊員さんたちの休む仮眠室なども、きれいになったのではないでしょうか。

いざという時に備えるためにも、過ごしやすい空間で待機をして欲しいですね。

新消防署

新庁舎は泉大津のおよそ中心エリアで、どこへ出動する場合にも最適になります。

安心、安全な暮らしが保証される住みやすい町として、泉大津市にますます期待が高まりますね。

 

詳細は市役所ホームページもご参照ください。

 

場所はこのあたり
泉大津市池浦町1-22-1(前キリン堂池浦店)
泉大津市池浦町1-22-1

(おおつん)


【注目!!】堺・泉大津・府中のクーポンてんこもり

「ゴーガイチケット最新号」はこちらから!


ページの上へ