【泉大津】ひなまつりの準備に、スーパー万代に行きました。

早いもので、もう3月ですね。

3日には桃の節句があるので、準備をしにスーパー万代に行ってきました。

泉大津万代

泉大津条南店です。

気になるのぼりをみつけました。

泉大津万代

万代は55周年になるようで、セールをしているそうですよ。

泉大津万代

泉大津条南店には、クリーニング屋さんも併設されていますので、お買い物ついでにクリーニングをお願いするのもいいですね。

泉大津万代

中に入ると、真っ先にあったのが、お花。「雛祭りセール」と称して、雛祭り用の花束が売られていました。

家にお花があるだけで、雰囲気がガラッと変わり、心も和みます。

 

さて、雛祭りと言えば、ちらし寿司にはまぐりのお吸い物ですね。

早速、材料を探しにいきましょう。

泉大津万代

ありました。ちらし寿司が作れるパックです。

これなら、子どもと一緒につくることもできますね。

泉大津万代

泉大津万代

泉大津万代

お刺身もバラエティ豊富にありました。これをちらし寿司に盛り付けると、彩りもよく、豪華なちらし寿司に早変わり。

 

ところで、雛祭りにちらし寿司は定番ですが、実は、ちらし寿司自体には特に意味はなく、使っている具材に意味があるようなのです。

 

エビ:腰が曲がるまで長生きしますように。

れんこん:将来の見通しがいいように。

 

とのことなので、エビやレンコンは是非、入れたいですね。

泉大津万代

泉大津万代

お手軽にこういうのを利用するのもありですね。

 

もう1つの定番。はまぐりのお吸い物の材料を探しましょう。

泉大津万代

はまぐりがありました。普段はあまり目にしませんが、雛祭りが近づくと魚介コーナーで目にすることが多くなります。

泉大津万代

お手軽に左の粉末を使うも良し、白だしで本格お吸い物を作るも良しですね。

 

ここで、雛祭りの豆知識のご紹介。なぜ、はまぐりのお吸い物なのか。

まず、はまぐりは二枚貝で、二枚貝は女性を表しています。

はまぐりの特徴のようですが、はまぐりの貝を1枚ずつに外すと、他のはまぐりの貝とは、合わさらないとのこと。

そういったことから、「一生、一人の人に添い遂げる」という意味を持っているそうです。

「一生添い遂げられるお相手と、巡り合いますように」という願いが、はまぐりのお吸い物には、込められているのですね。

 

最後に、菱餅を探しにいきます。

泉大津万代

泉大津万代

菱餅以外にも、いろいろと揃えられていました。

 

菱餅は緑・白・ピンクの3色のが多いですね。

それらの色を出すのに使う素材に意味があるようです。

 

緑(よもぎ):健康

白(ひしの実):清浄

ピンク(クチナシ):魔除け

 

また、菱形は「心臓」を表しているとのことで、菱餅にも健康を願う気持ちが込められていますね。

泉大津万代

子どもも大好きひなあられも、いろいろありました。アンパンマンやキティちゃんなどのかわいいパッケージのもありますね。

 

こちらの万代だけで、雛祭りの材料がすべて揃いました。それぞれの食材の意味がわかると、より一層、気持ちを込めて、準備ができますね。

 

万代 泉大津条南店

 

場所 泉大津市条南町11-4

大阪府泉大津市条南町11-4

 

(おおつん)


【注目!!】堺・泉大津・府中のクーポンてんこもり

「ゴーガイチケット最新号」はこちらから!

ページの上へ