【泉大津】ロータリーもでき3年前に新しくなった松ノ浜駅のその後…

二田町にある、松ノ浜駅。

松ノ浜駅は、大正3年(1914年)12月に開業しました。

 当時の駅名は「助松」で、昭和35年(1960年)12月に「松ノ浜」と改称したそうです。

ちなみに、こちらが今は撤去された、旧松ノ浜駅の外観です。

松ノ浜駅

 左手にスーパーアプロが見えます。

2015年10月に新しく松ノ浜駅が完成しました。

南海松ノ浜駅

レンガ敷きになり、おしゃれな感じになりましたね。

駅を出てすぐのところに、食品館のスーパーアプロと、あすとHallがあります。

松ノ浜駅

あすとHallは、生涯学習と地域のコミュニティーの創造を目指す総合コミュニケーション・スペースです。

市民に役立つ様々なセミナーやイベントが行われています。

アストホール

駅が新しくなった当時は、ロータリー誕生記念行事も行われたんですよ。

26904033_2018974428388217_7317060043363016461_n_LI (2)

ロータリーができてから、タクシーが利用しやすくなり、自転車置き場もできました。

他にも、色々と楽しそうなお店があります。

普通列車のみ止まる松ノ浜駅で、ぶらり途中下車の旅もいいですね。

 

場所 泉大津市二田町1-15

泉大津市二田町1-15

(おおつん)


【注目!!】堺・泉大津・府中のクーポンてんこもり

「ゴーガイチケット1月号」はこちらから!

 

2018/01/25
ゴーガイチケット泉大津・府中・忠岡
ページの上へ