【南大阪】各地に台風の爪痕が…土砂崩れに河川氾濫、強盗未遂まで

LINEで送る

週末に直撃した台風21号、南大阪エリアでも各地で被害が発生し、特に岸和田で起こった土砂崩れではついに死亡者も発見されました。

cc4df2465fcd7791bfeab31b7812caff_s
(※画像はイメージ)

Yahoo!ニュースによりますと、

 23日午前9時ごろ、大阪府岸和田市大沢町の府道で、前日の夕方から水没して動けなくなっていた軽四自動車の中から、同府和泉市和気町の坂内芳恵さん(68)の遺体が発見された。

 坂内さんの家族から昨夕、車で出掛けたまま帰って来ないと府警岸和田署に連絡が入っていた。

 同署によると、大雨のため牛滝川の上流で土砂崩れが発生。流木によって現場付近の川がせき止められ、府道を走行中の車数台が水没したという。

 うち1台を運転していた男性(66)は22日午後5時20分ごろ、「車が水没した。助けてほしい」と110番。木につかまっている男性を救急隊員が発見し救助した。男性にけがはなかった。

 救助された男性は「3台が連なって走っていたところで水没した」と話しており、同署は他に流された車がないか調べる。

土砂崩れにより川が氾濫し、それにより車が水没したとのこと…。水没したうちの1台に乗っていた男性は助けられたそうですが、もう1台の女性は残念ながら遺体で発見されました。

また和泉市では、23日午前3時50分頃、スーパーの敷地内にある宝くじ売り場で強盗未遂事件も発生しました。このスーパーは通常24時間営業なのですが、この日は台風の影響で臨時休業しており、人がいない店舗が狙われたとみられているそうです。

22日の夜は衆議院総選挙の開票速報番組ばかりで台風の様子があまり伝えられなかったので、不安な思いをされたかたも多かったのではないでしょうか。まだしばらくは河川の増水などで思わぬところで被害が出るかもしれません。みなさんお気をつけて行動されてください。

(それいゆさん7)

LINEで送る

ページの上へ