【泉佐野】介護給付金の不正受給により市内の訪問介護事業所が事業取り消しへ

LINEで送る

1af7d519f24fb5bd3036a78bc1763086_s
(※画像はイメージ)

Yahoo!ニュースによりますと、

 大阪府泉佐野市は19日、同市野出町の訪問介護サービス運営会社「クエスト」の事業所「ケアセンターあさがお」が5年間で介護給付費計約1600万円を不正受給していたとして、同社の事業者指定を取り消し、発表した。市は加算金を含め約2200万円の支払いを求めている。

 市広域福祉課によると、事業所は2012年7月~今年7月、実際には行っていない高齢者向けの訪問介護サービスを延べ464回したとする虚偽の書類を作成するなどして介護給付費を不正に請求していた。情報提供を受けた市の調査で判明したという。

このケアセンターの事業開始が2012年7月という情報もあり、もし開始当初から不正受給が始まっていたのであればかなり悪質ですが…。

こういうニュースがあると、きちんと運営されている会社・事業所まで誤解されてしまいかねないのが残念でなりません。何より利用者のみなさんがより安心して利用できる環境になるよう、市には管理を徹底していただきたいですね。

(それいゆさん7)


【注目!!】堺・泉大津・府中のクーポンてんこもり
「ゴーガイチケット10月号はこちらから!

LINEで送る

ページの上へ