【堺】7日未明、堺市周辺で傷害事件が相次ぐ…西区で発生した事件では死亡者も。

LINEで送る

台風が間近に迫っていた7日未明、堺市西区の建設会社では死傷事件が、大阪市中央区では松原市の男が逮捕される傷害事件は発生しました。

gahag-0086598959-1
(※画像はイメージ)

Yahoo!ニュースによりますと、

 7日未明、大阪・心斎橋のバーで67歳の男が客の男性を日本刀で刺したとして逮捕されました。

 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは松原市の無職・石橋武夫容疑者(67)で、午前1時ごろ、大阪市中央区のバーで男性客(30代)の腹を刃渡り40センチの日本刀で刺した疑いがもたれています。取り調べに対し石橋容疑者は「家族が男性とトラブルになっていた」と容疑を認めているということです。

 また、堺市西区では午前0時30分ごろ、建設会社の社員寮で同僚の男性(40代)の左脇腹を登山ナイフで刺したとして石川啓司容疑者(54)が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。男性はその後死亡し、石川容疑者は「馬鹿にされたから」と容疑を認めているということです。

どちらも人間関係のトラブルが招いた事件のようです。

咄嗟に起こったのか、積もり積もった事情があったのか定かではないですが、暴力に訴えても、解決できるどころか事態は余計に悪くなるしかありません。どちらも第三者を挟むなどの対策が取れなかったのでしょうか…。

亡くなられたかたのご冥福をお祈りします。

(それいゆさん7)

LINEで送る

ページの上へ