【堺】コンビニエンス店の○○○○のバイト!客の自動車税など112万円を着服!

LINEで送る

 

yjimageVY7LO2PB
(※画像はイメージ)

ヤフーニュースによりますと、

大阪府堺市のコンビニエンスストアで、40代のアルバイトの男性従業員が客から預かった自動車税などの収納代行金26件、あわせて約112万円を着服していたことがわかりました。

ローソンによりますと、今月客から「支払ったはずなのに督促状が届いた」と連絡が入り発覚したということです。

男性従業員は支払いの際レジを通さず、客に渡す控えに店の受領印を押して手続きが完了したように装っていたということです。

男性従業員は社内調査で着服を認めているということで、ローソンは従業員を解雇し業務上横領の疑いで警察に被害届を出しています。

 

公務員、コンビニ店員などの信用して託す人達に知らずに横領されてしまった場合、サービスを受ける立場としては防ぎようがありませんよね。

個人のモラルの問題なのに、企業の従業員への教育の充実を期待するしかないことに、歯がゆさを感じます。

いずれにしよ、こうゆうことは二度と起こらないよう、願うばかりです。



それいゆさん3

 


  【注目!!】堺・泉大津・府中のクーポンてんこもり
「ゴーガイチケット7月号」はこちらから!

 

LINEで送る

ページの上へ