【岸和田】だんじり祭のPRポスターに暴力団組員が写っているとして4000枚が作り直しへ…

LINEで送る

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(※画像はWikipedia:岸和田だんじり祭より引用)

今年の9月16日、17日に開催される「岸和田だんじり祭」の告知PRポスターに暴力団組員が写っていることが判明し、作成した4000枚が作り直されることになったそうです。

読売新聞によりますと、

 大阪府岸和田市で9月に行われる「岸和田だんじり祭」の今年のPR用ポスター約4000枚に、暴力団組員が写っているとして、運営組織が作り直すことを決めた。

 府警が「祭礼からの暴力団排除を定めた市条例に抵触する恐れがある」と指摘したためだ。

 ポスターは、各地区の住民で構成される運営組織が、昨年の祭りの写真を使って作成。だんじりとねじり鉢巻き姿の男性ら数十人が写っており、府警によると、このうちの1人が指定暴力団「神戸山口組」(兵庫県淡路市)の中核組織「山健組」(神戸市中央区)の現役組員だった。今月25日、関係者から相談を受けた岸和田署が確認。同署は市などを通じて「不適切」と指摘し、運営組織がポスターの作り直しを決めた。

 同祭は交差点を豪快に曲がる「やり回し」などで知られ、例年約50万人の人出でにぎわう。今年は9月16、17日に開催される。

とのこと。一部はすでに配布していたものも回収したそうです。

岸和田市では2015年に暴力団排除条例が改正され、祭礼などの行事の主催者らに対し、運営に暴力団員らを関与させないよう努力義務が盛り込まれています。

こういうことは今後も意図せずして起こりそうなのですが、事前に府警などに確認してもらうことはできるものなのでしょうか。それとも今後は人物写真は使わないポスターになるのでしょうか?

だんじりはたくさんの観客が訪れる岸和田市を代表するお祭りなので、つつがなく開催されるといいのですが。

(それいゆさん7)


 【注目!!】堺・泉大津・府中のクーポンてんこもり
「ゴーガイチケット6月号」はこちらから!

 

LINEで送る

2017/05/29
ページの上へ