【関空】関空駅に訪日外国人専用窓口を開設

LINEで送る

関西空港
インパウンドナビによりますと、

南海電気鉄道株式会社(本社:大阪府大阪市、取締役社長兼CEO:遠北光彦)は、平成28年4月27日から、訪日外国人専用の窓口と引換券(バウチャー)専用の窓口を関西空港駅に開設する。

南海チケットインフォメーションとして新設する訪日外国人専用窓口は、増加する訪日外国人に各観光地の紹介や各目的地までの移動方法、および企画乗車券等の案内を行う。営業時間は10時から21時で、外国語対応が可能なスタッフが対応し、訪日外国人の目的にかなった乗車券を販売する。

引換券専用窓口はカウンターに乗車券発売用機器を一台増設することで対応。航空機内やWeb、海外の代理店などで事前に購入されたバウチャーと乗車券を引き換える業務を行う。航空機の到着便が集中する時間帯の窓口の混雑を緩和させ、また乗車券類の販売を迅速にするために設置される。

とのことです。
訪日観光客の方に関しては、嬉しいサービスですね♪
是非利用して欲しいものです!

ハウルのすごくうしろ

LINEで送る

ページの上へ