【関空】関西ワンパス、鉄腕アトム入り発売

LINEで送る

関西ワンパス
sankeiBizより引用

sankeiBizによりますと、

関西経済連合会は20日、外国人旅行者向けIC乗車券「関西ワンパス」(KANSAI ONE PASS)を4月8日、発売すると発表した。デザインに関西ゆかりの漫画家、手塚治虫の「鉄腕アトム」を採用し、来年3月末まで3万枚を試験販売する。

 JR西日本や同社のIC乗車券「ICOCA」に対応している私鉄などを利用できる。価格は3千円(預かり料500円を含む)。パスポートを提示した外国人旅行者を対象に、関西空港駅をはじめ主要駅で販売する。

 関西の観光施設や店舗でワンパスを提示すれば、割引など優待を受けられる。提携先は約90カ所でスタートし、約200カ所まで広げる予定。利便性を高めて外国人旅行者の再訪を促すとともに、利用実態を分析し観光振興に生かす。

 関経連広域観光研究会、福島伸一座長(新関西国際空港会長)は「旅行者にとって便利でお得なカード。観光振興にも重要なツールになる」と話した。

とのことです。
なんですか!?
この魅力的なデザイン!!
外国人観光客だけに販売なんてズルイズルイ(笑)
是非一般向けにも販売して欲しいものです♪
販売は4月8日ですので、まだ少し先ですが、今から待ち遠しいですね♪

ハウルのすごくうしろ

LINEで送る

2016/01/21
ページの上へ