【泉佐野】訪日中国人のラブホテル宿泊が急増・・・。問題です。

LINEで送る

泉佐野市
産経WESTによりますと、

訪日外国人の増加で慢性的なホテル不足に悩むなか、“爆買い”中国人がラブホテルに宿泊するケースが増えている。業を煮やした関空対岸エリアの泉佐野市は約30年ぶりにラブホテル規制条例の規則を改正し、中国人観光客らが好む家族で利用可能な大部屋の多い一般ホテルの建設を可能に。ラブホテル進出を防ぐためのシングルルームの一定数以上の義務づけを撤廃する一方、外観条件を厳しくすることで規制効果を保ちながら、“爆買い”仕様のホテル進出を促すのが狙いだ。(吉村剛史)

とのことです。
訪日外国人の宿泊施設が足りていないのは分かっていましたが、まさかここまでとは・・・。
資産をお持ちの方、是非泉佐野市にホテルを建ててください 笑
土地余ってますんで・・・

えべっさん

LINEで送る

2015/09/25
ページの上へ