【関空】ANAとJALが羽田ー関空便を増便!ますます便利に♪

関西空港
AvitationWireによりますと、

全日本空輸(ANA/NH)と日本航空(JAL/JL、9201)は8月19日、冬ダイヤが始まる10月25日から羽田-関西線を増便すると発表した。旺盛な訪日需要を取り込む。

 ANAは現在の1日4往復を5往復に、JALは1日2往復を3往復に各社1往復ずつ増便。1日5往復運航するスターフライヤー(SFJ/7G、9206)を合わせると、現在の1日11往復が13往復になる。

 増便分の運航スケジュールは、ANA便は、羽田空港を午後1時20分に出発する関西行きNH991便が午後2時40分着で、羽田行きNH990便は関西空港を午後3時25分に出発し、午後4時40分に到着する。JAL便は、羽田を午後0時40分に出発する関西行きJL225便が午後2時着で、羽田行きJL224便は関空を午後2時45分に出発し、午後3時55分に到着する。

 関空の2015年暦年上期(1月1日から6月30日まで)の総旅客数は、半期・上期として過去最高の1096万1349人(前年同期比19%増)を記録。国際線が前年同期比21%増の755万7899人で、このうち外国人旅客は58%増の457万9900人と大幅に増加した。

 直近の7月も、単月の総旅客数では過去最高となる205万2266人(前年同月比25%増)と、2000年8月の203万人を14年11カ月ぶりに更新している。

 ANAとJALは、発着便数に制限がある羽田だけではなく、関空からの訪日客を取り込み、首都圏での観光需要に加えて羽田から地方への送客を見込む。

とのことです。
これは、ビジネスマンにとっても朗報ですね♪
新ダイヤは、10月25日から始まります!
ますます利便性の増す関西空港を是非ご利用ください♪

えべっさん

2015/08/21
ページの上へ