高齢者のインフルエンザ予防接種が始まります。

LINEで送る

平成26年10月15日(木)より、泉佐野市高齢者向けインフルエンザの予防接種が始まります。
インフルエンザ
対象者:泉佐野市に住民票を有する人で、自らの意思と責任で接種を希望する人(本人の意思確認ができない場合は、受けることができません。)
①接種当日65歳以上の人
②接種当日60歳~64歳の人で「心臓・じん臓・呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害」および「ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能の障害により日常生活がほとんど不可能な程度の障害」を有する(該当の機能障害で身体障害者手帳1級または相当程度)
※対象年齢は接種当日の満年齢です。年齢は誕生日の前日をもって加算しますとのことです。
自己負担金は1,000円です。
もちもの:健康保険証・医療証など本人確認できるもの、②の対象者は身体障害者手帳などです。
実施期間:平成26年10月15日~12月末(指定医療機関の診察日)までです。
申し込み:直接指定医療機関に申し込んでくださいとのことです。
市の担当者の方によると、インフルエンザに対する抵抗力がつくまでに2週間程度かかりますので、なるべく12月中旬までには接種してくださいとのことでした。
今年もインフルエンザの季節がやってきます。
早め早めの対策で、免疫力をつけましょう‼

えべっさん

LINEで送る

2014/10/13
ページの上へ