水疱瘡(みずぼうそう)の予防接種が10月より始まっています。

LINEで送る

10月1日より、水疱瘡予防接種(定期接種・全額公費負担)が始まっています。
水疱瘡
対象者と、接種回数は以下の通りです↓

Ⅰ対象者:1歳のお誕生日の前日から3歳のお誕生日の前日まで
接種回数:3か月以上の間隔をあけて2回接種
※標準的には6か月~12カ月の間隔をあけて2回接種
Ⅱ対象者:3歳のお誕生日から5歳のお誕生日の前日まで
接種回数:1回接種

※実施場所  指定医療機関

※費 用   無 料

※受け方   指定医療機関へ直接予約して、接種してください。

※持ち物   母子健康手帳・予診票

健康保険証(医療証)など市民であることが分かるもの

※予診の配布方法
・Ⅰの対象者には、順次予診票を郵送でお届けしているそうです。
・Ⅱの対象者は、指定医療機関に設置の予診票をご使用くださいとのことです。
対象者へは、保健センターでも予診票をお渡しできます。希望の際は、母子健康手帳を持参しておこしくださいとのことです。

対象年齢のお子様をお持ちの方は、忘れず受診しましょう。

えべっさん

LINEで送る

2014/10/10
ページの上へ